Uncategorizedお薦めのお修理スタジオさんの紹介

https://www.bruscoli.it/wp-content/uploads/2021/04/IMG_9046-1280x655.jpg

 

 

皆さんは大好きなレザーバッグが汚れたり傷がついたらどうしてますか?

泣く泣く捨てていませんか?

イタリアでは汚れや傷も味としてそのまま使う風潮が強いのですが、
大好きなバッグに傷がついたり、色落ちしたり、汚れたりしてテンションが下がったりして使ってなかったり、また綺麗な状態で持ちたい!と感じたりしませんか?

ブルスコリは日本国内に提携させていただいているお修理業社さんがございます。
去年お修理の現場を見学させていただきました🙌

修理を待つありとあらゆる高級ブランドがズラリと並んでいたのですが、(大人の事情でブランド名は出せませんが、、)

その中に金具のネジ破損のものがあったのですが、
まず驚いたのが、破損したネジの代わりに釘やピアノ線を削ったり整えたりしてオリジナルのパーツに代わるものを1から作られていたのです!

 

海外からオリジナルのパーツを送ると送料だけでもかなり高くなってしまいます。
また廃盤している型番なんかは材料が残ってない場合もあります。
そのような物を修理される際、あるもので代用されるのではなく商品に合わせて1からパーツを作られていたのです。

また色もブランドさんのオリジナルのパーツに合わせてメッキ塗装して製作されていました。

 

 

その技術は圧巻でした。

 

すごく気に入って購入されたバッグ、
『汚れたし、長く使ったし、もう捨ててもいいかな、、』とか、
『汚れてないならもっと使いたかったのに、、』
と、泣く泣く処分してませんか?

素材や工程に妥協なく高品質で作られたバッグはメンテナンスすればちゃんと一生使っていただけると思います。

ブルスコリでも、一生ものとしてお使いいただけるよう素材に製作工程にこだわって作らせていただき、その上でお安くない価格で購入いただいています。🙇

 

今日は参考にお客様よりご相談いただきましたブルスコリのバッグをご紹介します。
汚れのご相談でしたが修復の様子はこんな感じです。

色補修前
【Before写真】


色補修後
【After写真】

こんな感じです。

お客様の元に戻ったバッグは
『めちゃくちゃ綺麗にツルンツルンになって帰ってきてくれました😭(中略)
本当にありがとうございました。
また大切にしながら色々なところへ一緒に行きたいと思います☺️💕』

とのお言葉をいただきました。

こうしてまた大切に使っていただけること、とってもとっても嬉しいです🥲

ありがとうございます!!!!

 

 

泣く泣く使っていないバッグ、補修してまた長く使いませんか?♪

気に入ったものを長く使うのもエコの一環かなと思います♪

バッグでお悩みの方、
リファインさん

https://www.refine.tokyo/

へ相談してみてください!!

 

 

ブルスコリの品物の場合は修理内容の項目に合わせて、ブルスコリ分と記載してお尋ねください。

今日はバッグのメンテナンスについて書かせて頂きました。
読んでいただき有難うございました。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Questo sito usa Akismet per ridurre lo spam. Scopri come i tuoi dati vengono elaborati.