News

Collection

洋書の表紙に使われてきたフィレンツェ伝統技法の金装飾を繋ぐことを目的に技術本来の美しさを伝える作品づくりを行い、昔ながらの技術でしかだせない風合いを作品にのせています。

ブルスコリが保持する刻印道具は1800年初代から1900年初頭にかけて模様が手彫りされたスタンプ型やローラー型の約2000種類。

それらを組み合わせて金で装飾するアートワーク。

大量生産が出来ない技法を用いた品物は、〝特別な時間になりちょっぴり気分が上がるようなもの〟を目指しています。

受け継がれてきた22カラットの金テープの製造ラインは時代が移り変わってゆく中で、現在イタリア国内に無くなってしまい今や稀少な素材です。

技法に用いる金素材が終わるその日まで金装飾の美しさを品物にのせてお届けします。

Art.Dignità deco
Art.Dignità deco
フィレンツェ旧市街の扉から着想をえて、ドアノブや引手、鍵穴に見立てたスタンプを組み合わせたモデル。
気品高き姿を意味に持つディニタ。
芯の強さ(個性)とエレガントさをバッグに込めたディニタシリーズの金装飾タイプ。
Art.Treporte
Art.Treporte
内側に3つの仕切りを持つハンドバッグ。
本の装丁がバラバラになり、ページの角が本から出ていた姿から発想をえたデザイン。
角の形と相性の良い左右対称の刻印スタンプをセレクト。
スタンプの繋ぎの装飾は細くシンプルにし、スタンプの模様の存在感を演出。
アンティークのモチーフパーツをセレクトできるカスタムメイド可。
Art.Lettera
Art.Lettera
手紙の封筒にインスパイアを受け、フタのフォルムにボリュームをもたせ存在感を出したバッグ。
ゆるやかな曲線で柔らかさを表現。
フタの曲線に合わせて曲線美のある刻印スタンプをセレクト。
4種類の刻印スタンプをローラー型の連なる模様でつなげています。
アンティークのモチーフパーツをセレクトできるカスタムメイド可。
Art.Finta libreria
Art.Finta libreria
本棚のように見えるBOXタイプのクラッチバッグ。
持ち歩けるインテリアを提案するアート作品。
古書の風合いを出す為に革を鉄の道具で磨きヴィンテージ感を演出。
製本業を営んできたからこそ実現可能な技法であり、伝統に新しいエッセンスを吹き込んだ品。
お部屋のインテリアとしても存在感大。
カスタムメイドでは背表紙にお好みのタイトルを刻印可。
2017年発表のオリジナル作品。
Clutch stile fish bone/geometric
Clutch stile fish bone/geometric
線の美しさにこだわったシリーズ。
1本ずつ直線をひいて、その目印となる線の上をフリーハンドで金を熱刻印したクラッチバッグ。
本の表紙にも使われていたフィッシュボーンと幾何学模様を大胆にバッグに取り入れています。
細めの繊細な金の線が光の入り方で輝きキラキラします。前後を2種の模様にしたモデル。
Art.Accessori da tasca / Serie biglietti da visita
Art.Accessori da tasca / Serie biglietti da visita
ポケットチーフならぬレザーのポケットチーフ型〝名刺ホルダー〟。
胸ポケットから出して名刺を取り出すインパクトは大。
自身の名刺用or貰った名刺用としてセカンド持ち用にもおススメのアイテム。
2018年開発のオリジナル作品。
Art.Accessori da tasca / Serie biglietti da visita
Art.Accessori da tasca / Serie biglietti da visita
ポケットチーフならぬレザーのポケットチーフ型〝名刺ホルダー〟。
胸ポケットから出して名刺を取り出すインパクトは大。
自身の名刺用or貰った名刺用としてセカンド持ち用にもおススメのアイテム。
2018年開発のオリジナル作品。
Art.Porta tazza
Art.Porta tazza
カフェ文化が根付くイタリアから旅に出てお届けするカップスリーブ。
トスカーナ産の植物タンニンなめしレザーを贅沢にスリーブに使用。
額縁風の持ち手と金装飾がちょっぴり特別なカフェタイムの空間を演出します。
2021年開発のオリジナル作品。
140周年記念品です。
ご注文の順番にシリアルナンバーを刻印してお届けします。
こちらはSHOPページからご注文いただけます。
ネームやイニシャル、ご自分のイラストなども刻印可。
Art.Porta tazza
Art.Porta tazza
カフェ文化が根付くイタリアから旅に出てお届けするカップスリーブ。
トスカーナ産の植物タンニンなめしレザーを贅沢にスリーブに使用。
額縁風の持ち手と金装飾がちょっぴり特別なカフェタイムの空間を演出します。
2021年開発のオリジナル作品。
140周年記念品です。
ご注文の順番にシリアルナンバーを刻印してお届けします。
こちらはSHOPページからご注文いただけます。
ネームやイニシャル、ご自分のイラストなども刻印可。
https://www.bruscoli.it/wp-content/uploads/2021/04/01_MAIN.jpg

Artisan leather workshop and traditional techniques

ブルスコリ社は、1881年にエジスト・ブルスコリによって、タイポグラフィ(活版印刷)と製本業者として設立されました。

金装飾のアートワーク

革に金で模様を熱刻印する金装飾の革工房として現在まで受け継がれている。

https://www.bruscoli.it/wp-content/uploads/2021/04/02_MAIN.jpg

Fusion of tradition and modernity

昔ながらの技法を受け継いだ新しい作品創り。

長年続いてきた工房の維持を目的に伝統技法を繋げる為のツールとしてインパクトのあるオリジナル作品を開発。

コミュニケーションが生まれる気になるアイテムづくりをテーマにしています。

https://www.bruscoli.it/wp-content/uploads/2021/04/03_MAIN.jpg

Sustainability

つくる責任を意識したものづくりの一環として、牛肉に使われない部分である皮を革になめされたイタリアレザーを使用し、存在する資源を余すことなく使うことを実践しています。

副産物である革を使用し製品にすることで皮革の廃棄を減らしたいと考えています。

また長く使用いただけるものづくりを目標に掲げ丁寧に質の高い作り込みを行なっています。

Contact & Shopping

当サイトをご覧いただきありがとうございます。

お問い合わせ、ご質問等はコンタクトフォームより、ご連絡下さいませ。

作品の購入をご希望の方へ

ブルスコリ工房はオーダーメイドによる作品の制作と販売を基本とさせていただいておりますが、一部の作品については以下のECサイトでの販売を行なっておりますので、ご利用をいただけましたら幸いです。

https://bruscoli.stores.jp/

ブルスコリ工房の訪問をご希望の方へ

ブルスコリ工房の住所は、以下となります。

Via Montebello 58/r – 50123 Firenze, Italia

ブルスコリ工房は店舗ではなく作業場につきいろいろな作業を行なっている為ご予約制とさせていただいております。

大変恐れ入りますがご了承くださいませ。